育毛シャンプー 効果なし

育毛シャンプーは実は育毛には効果なしという理由を知っていますか?

「育毛シャンプーでみなぎる髪へ!」「育毛シャンプー配合の成分で髪を生やそう!」等々、挙げるとキリが無いほど育毛の宣伝文句が出てきます。

 

確かに髪や頭皮に良い成分は通常のシャンプー以上に含まれていると思います。

 

では本当に育毛シャンプーで髪の毛は生えるのでしょうか?

 

育毛シャンプーでは髪が生えない?

育毛シャンプー全体を見て、本当に髪の毛は生えるのでしょうか?

 

結論を言いますと育毛シャンプーでは髪の毛は生えることは難しいでしょう。

 

と言うのも育毛シャンプーで頭皮を洗浄しても「育毛に良い成分」を活用しなければ髪の毛は生えてきません。

 

有名な「ミノキシジル」「フィナステリド」でしたり、「ノコギリヤシ」やノコギリヤシと同等の成分「ヒオウギエキス」があります。

 

この4つの成分は髪の毛の脱毛原因である「5αリダクターゼ」を防ぐ効果、そして臨床試験で髪の毛が実際に生えた成分になります。

 

これらを含む、もしくは近い成分でないと育毛に繋がらないと言うことです。

 

育毛シャンプーの効果って?

こうして見ると「育毛シャンプーを購入しても意味が無い!」と思いますよね?

 

ですが、育毛シャンプーには育毛シャンプーにしかない重要な役割が2つほどあります。

 

1つ目は頭皮の洗浄です。

 

髪の毛の脱毛原因の1つが頭皮環境の悪化です。

 

余分な皮脂が分泌されている・汚れや皮脂が毛穴を詰まらせている等が原因で頭皮環境を悪化させますと髪の毛が生え辛い環境になります。

 

そうなると徐々に頭皮が硬くなり、例え生えてきても細くすぐに抜けてしまいます。

 

一方、育毛シャンプーの場合では「ピロクトンオラミン」のように通常のシャンプー以上の頭皮洗浄を行ってくれます。

 

2つ目は髪の毛や頭皮を守ることです。

 

通常のシャンプーですと確かに汚れを洗い流してくれますが、髪の毛がキシム、頭皮が乾燥すると言った事はありませんでしたか?

 

しかし育毛シャンプーでは髪の毛や皮膚を保護する成分が含まれています。

 

商品によって異なりますが「グリチルリチン酸2k」「馬油」のように髪の毛や皮膚を強力な洗浄能力から守ってくれます。

 

とは言え余分な皮脂や汚れを落としていないと言う事はありませんのでご安心ください。

では、どうすれば髪が生えるのか?

髪を生やすためには先ほど紹介したように、育毛に良い成分を摂取することが重要です。

 

そのため「早く髪の毛を生やしたい!」と言う人は病院に通うことをお勧めします。

 

育毛に良い薬品を処方していただけるだけでなく「髪の毛に良い生活習慣」についてカウンセリングも行っていただけます。

 

けれど病院に通院するのですから出費は嵩みますし、何より薬品の副作用が心配です。

 

副作用の確立は低いと言えども、もし発生しましたら頭皮環境を悪化させてしまい育毛どころではなくなります。

 

そのため、病院に行くのも1つの手段ですが医療費の多大な出費や副作用に不安が残ります。

まずは薬用部外品で効果を試してみる

「最初から薬品に手を出すにはハードルが高い…」と思った人にお勧めなのが医薬部外品です。

 

医薬部外品は薬品と比較すると「すぐに効果が出ました!」と言うような劇的な効果はありません。

 

とは言え緩やかに効果が出ますので身体に負担を掛けることなく育毛を実感できるでしょう。

 

そして何より、育毛用品が進歩しているため育毛に良い成分に近い成分を生み出している会社もあります。

 

もし病院は厳しいと思いましたら医薬部外品から試してみてはいかがでしょうか?

おすすめ薬用育毛剤(医薬部外品)

★CHAPUP(チャプアップ)★

  • 業界最大級50種類育毛剤
  • →男性にも女性にも育毛・発毛促進効果のある成分を配合

  • 100%の無添加・無香料
  • →20代から50代の男女から人気の育毛剤

  • 厚生労働省認可育毛効果
  • →日本臨床医学発毛協会会長 松山淳氏 推奨!

  • 安心の全額返金保証
  • →返金保証の「返金保証書」を発行

 

容量:120ML(約1か月分)
価格:通常購入 14,800円 → 7,400円(育毛剤)
    定期購入 20,760円 → 9,090円(育毛剤+サプリメント付)

 


ホーム RSS購読 サイトマップ